1. ホーム
  2. 脱毛の不安・疑問
  3. ≫「SSC脱毛とIPL脱毛の選び方がわからない」友人の疑問を徹底的に調べてみた!

「SSC脱毛とIPL脱毛の選び方がわからない」友人の疑問を徹底的に調べてみた!

「SSC脱毛とIPL脱毛の選び方がわからない」ってことはありませんか?

最近、そのようなことを友人に聞かれましたのでSSC脱毛とIPL脱毛についての調査しました。

今回調査した内容は

  • SSC脱毛とIPL脱毛の違い(仕組み等)
  • SSC脱毛・IPL脱毛の選び方
  • SSC脱毛対応の脱毛サロンと料金
  • IPL脱毛対応の脱毛サロンと料金

などについてです。

今回の内容はこのような方に参考になるかと思います。

  • SSC脱毛とIPL脱毛の違いが分からない方
  • どちらに脱毛法を選んだら良いか悩まれている方
  • どのサロンがSSC脱毛かIPL脱毛か分からない方
  • 脱毛法によるサロンの料金の比較を知りたい方

それでは徹底的に調査しましたのでご覧になってください。

SSC脱毛とIPL脱毛の違い(仕組み等)

SSC脱毛とは

SSC脱毛は、スムーススキンコントロール(Smooth Skin Control)の略でミュゼに代表される脱毛法です。

SSC脱毛のしくみは、脱毛部分にジェルを塗り、脱毛器の光(クリプトンライト)を当てる熱でジェルの中のトレージャービーンズという青いカプセルがやぶれて制毛成分であるフェニリーブが脱毛部分に浸透することで脱毛の効果を発揮します。

SSC脱毛

画像引用元:ミュゼプラチナム公式サイト

SSC脱毛に使うジェルはどこのサロンも同じものです。

ジェルには、トレジャービーンズ(青いカプセル)がありカプセルの中にはフィリニーブが入っています。フィリニーブは植物から抽出された成分で、美肌効果も期待できる、抑毛成分です。

IPL脱毛とは

IPL脱毛は多くのサロンで使用されている脱毛法で、インテンス・パルス・ライト(Intense Pulsed Light)の略です。

IPL脱毛は、脱毛器の光(キセノンランプ)で毛の奥の毛根という部分にダメージを与えることで脱毛します。

IPL脱毛の仕組みは、脱毛器の光が脱毛部分の毛に含まれるメラニン色素に反応することで熱を発生します。その熱が毛の奥の毛根に達することで毛根にダメージを与えることで脱毛します。

SSC脱毛とIPL脱毛の違い

SSC脱毛の光はクリプトンライト、IPL脱毛の光はキセノンランプです。ともにメラニン色素に反応しますが、光の刺激はキセノンランプの方が強いですのでIPL脱毛の方が痛みが強くでます。(SSC脱毛もIPL脱毛もともにメラニン色素に反応するので日焼けはNGです。

SSC脱毛は各サロン同じのジェルを塗って施術をします。IPL脱毛は施術時にはジェルを塗りませんが施術後に各サロンオリジナルのローション等を塗ることが多く、施術後の負担を軽減させています。

SSC脱毛はジェルに含まれるフィリニーブにが肌に浸透して脱毛の効果がでますが、IPL脱毛は毛根に熱でダメージを与える事で脱毛します。

脱毛機器の種類位置づけ

ニードル脱毛

ニードル脱毛は、他の脱毛のように広範囲の脱毛部分を処理するのではなく、毛の一本一本の毛穴を針を入れて電気を流して直接毛根を破壊します。ニードル脱毛は針脱毛、電気脱毛とも呼ばれています。

毛の一本一本直接処理するので、確実な脱毛効果をえることができます。ただし毛を一本一本に電気を流すので痛みが強くでる事と手間と時間がかかる分だけ他の脱毛よりもコストがかかります。

フラッシュ脱毛←IPL脱毛とSSC脱毛はここに該当

IPL脱毛とSSC脱毛の脱毛器の出すメラニン色素に反応する光は、カメラのフラッシュのように点滅することからフラッシュ脱毛または光脱毛という名前で呼ばれることがあります。

ただし脱毛サロンによってはSCC脱毛はメラニン色素に反応は弱く、脱毛するしくみのメインはジェルに含まれるフィリニーブで抑毛するのでフラッシュ脱毛とは別ものとして扱っているところもあります。

レーザー脱毛

レーザー脱毛の脱毛仕組みはIPL脱毛と同じです。レーザーを脱毛部部分当てると、レーザーが毛のメラニン色素に反応することで熱で毛根を破壊します。

IPL脱毛とレーザー脱毛の脱毛するしくみは同じでも、レーザーはIPL脱毛のキセノンランプよりも強いもので医療機関しか使うことはできません。

永久脱毛と言えるのはレーザー脱毛だけです。

レーザー脱毛は脱毛する効果は絶大ですが、その分痛みが強くでます。しかしレーザー脱毛を使えるのは医療機関なので麻酔を使う事ができ無痛で脱毛も可能です。

SSC脱毛・IPL脱毛の選び方

痛みと皮膚の負担について

SSC脱毛の光はメラニン色素に反応するのの弱く、ジェルの制毛成分を浸透させることで脱毛しますので、痛みが少なく、皮膚の負担も少ないです。

痛みと皮膚の状態が気になる方はSSC脱毛の方がおすすめです。

ジェルについて

SSC脱毛は脱毛する際にジェルを塗ります。

ジェルのベタベタやひんやりした感覚が嫌いな方はジェルを塗らないIPL脱毛をお勧めします。

全身脱毛にかかる時間

SSC脱毛の全身脱毛の時間は90分程度(コロリー、ミュゼ)、60~90分(脱毛ラボ)となっています。

IPL脱毛の全身脱毛の時間は60分程度(銀座カラー)、90~120分程度(キレイモ)、45分程度(シースリー、ピカリ)と各サロンで全身脱毛時間は異なりますが、IPL脱毛の方がジェルを塗らない分施術時間は短い傾向にあります。

施術時間を短くしたい方はIPL脱毛がおすすめです。

施術間隔の違い

これまでSSC脱毛とIPL脱毛を含めたフラッシュ脱毛(光脱毛)は毛周期という毛の生える周期の中で成長期という一部の期間の毛しか効果がないと言われていました。

その期間は個人差はありますが通常2から3ヶ月周期で脱毛することになります。

IPL脱毛の場合は、毛周期の成長期しか脱毛できないので、2~3ヶ月毎の施術になります。

SSC脱毛の場合も毛周期の中で成長期を考慮した方が最も効果的ですが、脱毛後比較的早く毛が生えてくることや体の場所によって毛周期が異なるのでから2週間の以上の間隔をあければ脱毛が可能となっています。

施術間隔を早めたい方はSSC脱毛をおすすめします。

脱毛効果の実感度

IPL脱毛は毛根に直接ダメージを与えるので毛が抜けやすいく効果は実感できます。SSC脱毛は、ジェルに含まれる制毛成分が反応することで最終的に脱毛しますので効果がわかりずらいです。

効果を早く実感したい方はIPL脱毛をおすすめします。

産毛への効果

IPL脱毛は毛のメラニン色素に反応して脱毛するしくみなので、産毛のような薄い毛はメラニン色素が少ないので効果が少ないです。

SSC脱毛はジェルで肌に浸透して脱毛するので産毛にも効果はでます。

産毛のような薄い毛が多い方はSSC脱毛がおすすめです。

濃い毛へ効果

IPL脱毛は毛のメラニン色素に反応して脱毛するしくみなので、VIOのような濃い毛はメラニン色素が多いので脱毛の効果は出やすいです。

SSC脱毛は、ジェルを肌に浸透させる脱毛なので、毛根が毛の深い部分にあるVIOのような濃い毛にはジェルが浸透しにくいので脱毛の効果が出にくいです。

VIOのような濃い毛には、IPL脱毛の方が向いています。

SSC脱毛とIPL脱毛の選び方(一覧表)

  SSC脱毛 IPL脱毛
ライト クリプトンライト キセノンランプ
ジェル 塗る(冷たい、ベトベト) 塗らない
日焼け NG NG
痛み 少ない 痛む
皮膚負担 少ない あり
全身脱毛時間 90分
ミュゼ、コロリー
45分
シースリー、ピカリ
脱毛間隔 最短2週間 2~3ヶ月(毛周期による)
脱毛実感度 低い あり
産毛への効果 効果あり 効果低い
濃い毛への効果 効果低い 効果あり

SSC脱毛対応の脱毛サロンと料金

 脱毛サロン コース 価格 全身脱毛1回
ミュゼ 全身脱毛コース6回
デイプラン(平日12~18時)
157,500円
(アプリダウンロード時)
26,250円
全身脱毛コース6回
レギュラー(好きな時間)
189,000円
(アプリダウンロード時)
31,500円
コロリー 全身34部位美容脱毛コース
【ライト】4WDAY 5回分
35,625円
分割の場合 990円(36回)
7,125円
脱毛ラボ  全身脱毛48ヶ所 月額制 1,990円/月 23,880円
全身脱毛48ヶ所6回 109,760円 18,293円

IPL脱毛対応の脱毛サロンと料金

脱毛サロン名 プラン 価格 全身1回あたり
ピカリ  全身55ヶ所脱毛 月額 4,900円/月
(シェービング代が必要)
9,800円
(シェービング代が必要)
全身55ヶ所脱毛6回 78,000円 13,000円 
銀座カラー  全身パーフェクト脱毛
スピード(年8回)
一括382,000円
分割 12,400円(ローン)
脱毛し放題なので不明
全身パーフェクト脱毛 
リーズナブル(年6回
一括290,050円
分割 10,000円(ローン)
脱毛し放題なので不明
シースリー プレミアム全身脱毛 一括382,400円
月額5800~
分割36回(ローン)
脱毛し放題なので不明
キレイモ   スリムアップ全身脱毛 9,500円/月 19,000円
プレミアム美白脱毛 12,800円/月 25,600円
全身脱毛パック6回 114,000円 19,000円

まとめ

  • SSC脱毛は、スムーススキンコントロール(Smooth Skin Control)の略で脱毛部分にジェルを塗り、脱毛器の光を当てる熱でジェルの中の制毛成分であるフェニリーブが脱毛部分に浸透することで脱毛の効果を発揮
  • IPL脱毛はインテンス・パルス・ライト(Intense Pulsed Light)の略で脱毛器の光で毛の奥の毛根という部分にダメージを与えることで脱毛
  • IPL脱毛とSSC脱毛の脱毛器の出すメラニン色素に反応する光は、カメラのフラッシュのように点滅することからフラッシュ脱毛または光脱毛と呼ばれる
  • サロンによってはSSC脱毛と光脱毛を別物として扱う
  • SSC脱毛は、痛みと皮膚の状態が気になる方、施術感覚を早めたい方、産毛のような薄い毛が多い方におすすめです。
  • IPL脱毛は、ジェルのベタベタやひんやりした感覚が嫌いな方、施術時間を短くしたい方、効果を早く実感したい方、VIOのような濃い毛におすすめ。

SSC脱毛とIPL脱毛の選び方(一覧表)

  SSC脱毛 IPL脱毛
ライト クリプトンライト キセノンランプ
ジェル 塗る(冷たい、ベトベト) 塗らない
日焼け NG NG
痛み 少ない 痛む
皮膚負担 少ない あり
全身脱毛時間 90分
ミュゼ、コロリー
45分
シースリー、ピカリ
脱毛間隔 最短2週間 2~3ヶ月(毛周期による)
脱毛実感度 低い あり
産毛への効果 効果あり 効果低い
濃い毛への効果 効果低い 効果あり

SSC脱毛対応の脱毛サロンと料金

 脱毛サロン コース 価格 全身脱毛1回
ミュゼ 全身脱毛コース6回
デイプラン(平日12~18時)
157,500円
(アプリダウンロード時)
26,250円
全身脱毛コース6回
レギュラー(好きな時間)
189,000円
(アプリダウンロード時)
31,500円
コロリー 全身34部位美容脱毛コース
【ライト】4WDAY 5回分
35,625円
分割の場合 990円(36回)
7,125円
脱毛ラボ  全身脱毛48ヶ所 月額制 1,990円/月 23,880円
全身脱毛48ヶ所6回 109,760円 18,293円

IPL脱毛対応の脱毛サロンと料金

脱毛サロン名 プラン 価格 全身1回あたり
ピカリ  全身55ヶ所脱毛 月額 4,900円/月
(シェービング代が必要)
9,800円
(シェービング代が必要)
全身55ヶ所脱毛6回 78,000円 13,000円 
銀座カラー  全身パーフェクト脱毛
スピード(年8回)
一括382,000円
分割 12,400円(ローン)
脱毛し放題なので不明
全身パーフェクト脱毛 
リーズナブル(年6回
一括290,050円
分割 10,000円(ローン)
脱毛し放題なので不明
シースリー プレミアム全身脱毛 一括382,400円
月額5800~
分割36回(ローン)
脱毛し放題なので不明
キレイモ   スリムアップ全身脱毛 9,500円/月 19,000円
プレミアム美白脱毛 12,800円/月 25,600円
全身脱毛パック6回 114,000円 19,000円

SSC脱毛とIPL脱毛の選び方についてはいかがでしたか?

各脱毛法には一長一短があるので自分に合いそうな方はみつかるお手伝いができたら嬉しいです。

自分の最適な脱毛を実感したいなら無料カウンセリングでテスト照射してもらうのもいいかもしれませんね。

シェアをお願いします。

現在人気急上昇中のレジーナクリニック!当サイトでも申込み数ナンバー1を誇ります。

★レジーナクリニックをおすすめできる理由

  • 薬事承認取得の脱毛器を全店導入
  • 医療脱毛なのに全身脱毛がサロン並に安い!
  • 最短8ヶ月で脱毛完了する

実際に脱毛した体験談を公開していますので、ぜひチェックしてみてください。

⇒レジーナクリニックは効果的なジェントルレーズプロ全店導入《実際に体験してきた》

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする