1. ホーム
  2. 脱毛サロン
  3. ≫コロリーとミュゼの全身脱毛料金比較!違いは?お得に利用可の裏技も…

コロリーとミュゼの全身脱毛料金比較!違いは?お得に利用可の裏技も…

コロリーは2017年に誕生したばかりですが、ほとんどのコロリーの店舗が駅から5分ほどにあるサロンです。

オープンしたばかりの時は全身脱毛しかありませんでしたが、最近は部分脱毛をはじめたり、いろいろなキャンペーンはじめました。

そんなオープンしたばかりのコロリーと脱毛サロンの再王手であるミュゼの全身脱毛について比較してみました。

コロリーとミュゼの全身脱毛の違いについて知りたい方は是非ご覧になってください。

★チェック⇒【コロリー】公式サイト

★チェック⇒【ミュゼ】公式サイト

コロリーとミュゼは同一企業が運営

実は、コロリーとミュゼは同一の企業が運営しています。

2017年ミュゼの親会社が元々運営されていた脱毛サロンを買取り、ミュゼの親会社がリニューアルオープンしたのがコロリーになります。

コロリー自体は事実上新規オープンに近いですが、コロリーはミュゼが脱毛サロン運営ノウハウをもっているはコロリーの最大の強みです。

ミュゼはエステ脱毛の最大手で日本最大数の店舗数と売上高、そしてブランドも出来上がっています。

そんなミュゼではできない新しい挑戦ができるのがコロリーになります。

コロリーとミュゼの全身脱毛の違い

コロリーとミュゼの全身脱毛の特徴についてまとめてみました。

まずは表をご覧になってください。

  コロリー ミュゼ
全身脱毛箇所 全身46ヶ所 全身22ヵ所
分割(月払) 信販ローン 信販ローン
脱毛方式 SSC SSC
予約方法 電話か来店時 会員ページか電話か来店時
施術間隔 2週間以上 2週間以上
全身施術時間 90分程度 100分程度
施術後の手入れ プラセンタエキス配合ミルクローション プラセンタエキス配合ミルクローション

コロリーとミュゼの脱毛部位の違い

まず全身脱毛箇所なんですが、コロリーとミュゼは脱毛部位の数え方が違うだけでほぼ同じです。

ミュゼでは襟足が12回以上のコース契約が必要となっています。

コロリーとミュゼは全身脱毛でも顔の部分は含まれません。

コロリー全身脱毛部位

コロリー全身脱毛部位

ミュゼ全身脱毛部位

ミュゼ全身脱毛部位

コロリーとミュゼの脱毛方式について

コロリーとミュゼの脱毛方式はともにSSC脱毛です。

SSC脱毛(Smooth Skin Controlの略)は脱毛部分にジェルを塗り、ジェルを浸透させて光を当てることで毛の奥に徐々にダメージを与えることで脱毛の効果がでます。

痛みに関しては個人差がありますが、一般的な光脱毛のIPL脱毛よりも痛みが少ない脱毛法です。

コロリーとミュゼの初回以降の予約方法の違いについて

ミュゼの初回以降の予約方法はネット予約(登録が必要)、来店時に予約、電話で予約することができます。

コロリーの初回以降の予約は来店時の予約か電話の予約のみでネット予約はできません。

ネット予約に関しては予約ができるようになった瞬間から予約が埋まる傾向があるので、一見便利ですが個人的には無くてもいいのかぁと思うところもあります。

コロリーもミュゼも初回の無料カウンセリングについては、ともにネット予約ができます。

コロリーとミュゼの施術間隔について

コロリーとミュゼはSSC脱毛なので、次回までの施術期間は最低2週間以上あければ脱毛施術が可能です。

一般的なIPL脱毛は2から3ヶ月の施術間隔が必要なので、コロリーとミュゼはともに最短の期間で全身脱毛することができます。

コロリーとミュゼの全身脱毛施術時間について

コロリーの全身脱毛一回当たりの施術時間は公式ページに90分と書いてあります。

対してミュゼの全身脱毛一回当たり施術時間は公式ページに書いてありませんので確認したところ100分程度だそうです。

これは着替える時間を含めるか含めないかもありますので、全身脱毛一回当たり時間はほぼ変わらないと思っていいかと思います。

施術後のローションについて

全身脱毛の施術後のケアにローションを塗ります。

コロリーとミュゼともに施術後にローションを塗りますが、このローションもプラセンタエキス配合ミルクローションとなっています。

コロリーとミュゼの施術後のローションに関しては完全に同じものであるかの判断はできませんが、主成分は同じものなので同等の効果が得られることでしょう。

コロリーとミュゼの全身脱毛の差は・・・?

コロリーとミュゼの全身脱毛に施術内容にほどんどの差はありません。

ミュゼでは襟足の脱毛は12回以上のコース契約が必要となっています。

★チェック⇒【コロリー】公式サイト

★チェック⇒【ミュゼ】公式サイト

料金比較をしてみた

コロリーとミュゼのキャンペーン価格

コロリーはグランドオープンによるキャンペーン、ミュゼは期間限定のスマホアプリをダウンロードすることで1回あたりの金額が50%オフになります。(2018年1月現在)

ミュゼのプランの違いは

  • レギュラープランは平日も休日も自由に通う事ができるプラン
  • デイプランは平日の12時~18時のみ通えるプラン
  コロリー ミュゼ ミュゼ
コース名 全身まるごと46部位美容脱毛コース 全身脱毛美容コース
レギュラープラン
全身脱毛美容コース
デイプラン
12回の金額 234,000円 378,000円※ 315,000円※
1回あたりの金額 19,500円 31,500円 26,250円

※ミュゼの全身脱毛美容コースは1回の金額が決まっているので、コロリーの同条件の12回で計算しています。

キャンペーン時の価格でも1回あたりの金額でみると、コロリーは他の脱毛サロンと同等か少し高めで、ミュゼはかなり高い金額になります。

コロリーとミュゼ全身脱毛の正規料金

コロリーとミュゼ全身脱毛の正規料金は以下になります。

コロリーとミュゼは現在キャンペーン(2018年1月現在)を行っているのでキャンペーンが終了したら正規料金なる可能性があります。

  コロリー ミュゼ ミュゼ
コース名 全身まるごと46部位美容脱毛コース 全身脱毛美容コース
レギュラープラン
全身脱毛美容コース
デイプラン
12回の金額 342,000円 756,000円※ 630,000円※
1回あたりの金額 28,500円 63,000円 52,500円

※ミュゼの全身脱毛美容コースは1回の金額が決まっているので、コロリーの同条件の12回で計算しています。

★チェック⇒【コロリー】公式サイト

★チェック⇒【ミュゼ】公式サイト

コロリーには全身脱毛の乗り換え割もある

ミュゼにはのりかえ割はありません。

コロリーは「のりかえ割」が2018年1月にできました。

ただしコロリーの「のりかえ割」の適用条件は全身美容脱毛コース6回以上の契約が必要な事と他のサロン会員証か契約書の提示が必要です。

のりかえ割は25,000円の割引になります。

コロリーには学割もある

コロリーにはミュゼにはない学割もあります。

学割は学生証の提示で適用のコースが10,000円の割引になります。

コロリーの学割は全身美容脱毛コース12回以上が適用の条件です。

のりかえ割と学割は併用できる

コロリーの「のりかえ割」と「学割」は併用することができます。

両方が併用できる最低条件はコロリーの全身美容脱毛コース12回以上の契約が必要になります。

のりかえ割と学割の併用で25,000円+10,000円で35,000円の割引

全身美容脱毛コース12回のキャンペンーン価格234,000円が割引の併用で199,000円になります。

★チェック⇒【コロリー】公式サイト

★チェック⇒【ミュゼ】公式サイト

ミュゼの会員カードでコロリーに乗り換え割適用可能?

ミュゼの会員カードでコロリーの「のりかえ割」の適用は可能です。

コロリーの乗り換え割の適用条件は、コロリーの全身美容脱毛コース6回以上の契約のみで乗り換えるサロンや契約には特に条件はありません。

ミュゼではお得なキャンペーンをやっているので、そのキャンペーンを使いながらコロリーの乗り換え割もいまのところ使う事ができます。

ミュゼのお得なキャンペーンは、好評なので2月末まで延長が決まりました。

ミュゼのキャンペーン

全身脱毛の内容からみるとコロリーとミュゼの内容にあまり違いはみられなかったのでこのようなキャンペーンを利用してミュゼやコロリーを体験してみるのもいいですね。

コロリーの「のりかえ割」について今は、他のサロンのコース等に関する条件は特にありませんが、今後人数が多くなれば規約が変わりミュゼのキャンペーンからの「のりかえ割」ができなくなることもあるのでその際はご了承ください。

【まとめ】やっぱり全身脱毛ならコロリーがおすすめ

  • コロリーとミュゼは親会社は同じ会社なので系列会社
  • コロリーとミュゼは脱毛方式はSSC脱毛
  • SSC脱毛(Smooth Skin Controlの略)は脱毛部分にジェルを塗り、ジェルを浸透させて光を当てることで毛根に徐々にダメージを与え脱毛する。
  • SSC脱毛は一般的な光脱毛のIPL脱毛よりも痛みが少ない脱毛法。
  • SSC脱毛は2週間以上空ければ脱毛できるので、最短期間で脱毛を卒業できる。
  • コロリーとミュゼの全身脱毛には顔は含まれない。
  • コロリーは「のりかえ割」「学割」もあり、併用できる。
  • ミュゼは「のりかえ割」「学割」等の割引はないが、両ワキ+Vライン通い放題が100円などのお得なキャンペーンがある。
  • ミュゼのキャンペーンを利用して、コロリーへの乗り換え割を使用することは可能、ただしコロリー全身美容脱毛コース6回以上の契約が必要。
  • コロリーとミュゼの全身脱毛について内容にはほどんど差はない。
  • 全身脱毛の内容に差はあまり感じられないものの、ミュゼとコロリーの全身脱毛1回あたり価格の差は12,000円(ミュゼはレギュラープラン)ありミュゼが高い。
  • 以上の内容から全身脱毛はやっぱりコロリーがおすすめ。

★チェック⇒【コロリー】公式サイト

★チェック⇒【ミュゼ】公式サイト

コロリーとミュゼ全身脱毛比較

  コロリー ミュゼ
全身脱毛箇所 全身46ヶ所 全身22ヵ所
分割(月払) 信販ローン 信販ローン
脱毛方式 SSC SSC
予約方法 電話か来店時 会員ページか電話か来店時
施術間隔 2週間以上 2週間以上
全身施術時間 90分程度 100分程度
施術後の手入れ プラセンタエキス配合ミルクローション プラセンタエキス配合ミルクローション
全身脱毛12回価格
(正規料金)
342,000円 756,000円(レギュラー)
630,000円(デイプラン)
全身脱毛12回価格
(キャンペーン時)
234,000円 378,000円(レギュラー)
315,000円(デイプラン)
1回あたりの金額
(キャンペーン時)
19,500円 31,500円(レギュラー)
26,250円(デイプラン)
のりかえ割 25,000円割引
全身美容脱毛コース6回以上の契約
なし
学割 10,000円割引
全身美容脱毛コース12回以上の契約
なし
備考 ミュゼのキャンペーンを使い「のりかえ割」が使用できる。 両ワキ+Vラインが脱毛し放題で100円キャンペーンあり

各キャンペーンについては、終了する場合もありますのでご了承ください。

★チェック⇒【コロリー】公式サイト

★チェック⇒【ミュゼ】公式サイト

シェアをお願いします。

現在人気急上昇中のレジーナクリニック!当サイトでも申込み数ナンバー1を誇ります。

★レジーナクリニックをおすすめできる理由

  • 薬事承認取得の脱毛器を全店導入
  • 医療脱毛なのに全身脱毛がサロン並に安い!
  • 最短8ヶ月で脱毛完了する

実際に脱毛した体験談を公開していますので、ぜひチェックしてみてください。

⇒レジーナクリニックは効果的なジェントルレーズプロ全店導入《実際に体験してきた》

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする