1. ホーム
  2. 脱毛の不安・疑問
  3. ≫VIO脱毛の男性意見を100名に調査!奇抜なVラインの形は受け入れられない?

VIO脱毛の男性意見を100名に調査!奇抜なVラインの形は受け入れられない?

男性は女性がVIO脱毛することに対してどう思っているのでしょうか?またVIO脱毛をしようとしている方もVラインをどんな形にしたら男性に気に入られる形になるのでしょうか?

最近はVIO脱毛は以前のようにハイジニーナ(完全に無毛にする)だけでなく、Vラインの形を整えたりしてくれる脱毛サロンや脱毛クリニックが多くなってきました。またVラインの毛の処理する範囲を狭くしてお得な価格にしているクリニックもでききました。

ニーズが多いからそのようなサービスをしてくれるようになったと思いますが、Vラインのデザインの自由度が増した分だけで迷う事も増えてしまったのではと思います。いきなりどんな形にしたらと見本がないと想像すらできません。

今回、VIO脱毛の男性意見を100名にアンケート調査しました。アンケート結果を知れば、女性のVIO脱毛についての男性の意見がわかるので、男性の考え方を理解できるし、男性の目が気になる方なら大きな失敗も防げるはずです。

VIO脱毛を考えている女性にVIO脱毛をする前にぜひ読んでいただきたいと思います。それではご覧になってください。

女性がVIO脱毛することに対しての男性意見回答者

女性のVIO脱毛に関するアンケートは男性100人に行いました。

アンケートの内容は

  • 女性にVIO脱毛してもらいたいか
  • Vラインの形はどうしてもらいたいか

についてです。

アンケート回答者の年代は以下のようになります。

VIO脱毛男性意見

年代

人数

10代 1
20代 28
30代 38
40代 19
50代 11
60代 3

年齢の分布は上記の通りですが、

  • 20代と30代の男性の回答者の合計で全体の66%
  • 30代と40代の男性の回答者の合計で全体の57%
  • 40代と50代の男性の回答者の合計で全体の30%

となります。

女性のVIOアンケート調査に回答者に年代別順位をつけると

  • 1位、30代 38人
  • 2位、20代 28人
  • 3位、40代 19人
  • 4位、50代 11人
  • 5位、60代 3人
  • 6位、10代 1人

アンケートとはいえ、10代が答えてくれるとは・・・。20代、30代、40代の回答が多いいので、その年齢周辺の女性には参考になるかと思います。

女性にVIO脱毛してもらいたいか

女性にVIO脱毛してもらいたいかの調査では、男性がどのくらいVIO脱毛に寛容かを理解できるアンケートですね。

果たして男性にVIO脱毛について理解はあるのでしょうか?

VIO脱毛してほしいか

順位  調査内容:女性にVIO脱毛してもらいたいか 人数
4位 絶対にVIO脱毛してほしい 9
2位 できればVIO脱毛してほしい 33
1位 どちらでもいい 39
3位 できればVIO脱毛してほしくない 12
5位 絶対にVIO脱毛してほしくない 7

女性にVIO脱毛してほしいかどうかの順位は

  • 1位 どちらでもいい 39人
  • 2位 できればVIO脱毛してほしい 33人
  • 3位 できればVIO脱毛してほしくない 12人
  • 4位 絶対にVIO脱毛してほしい 9人
  • 5位 絶対にVIO脱毛してほしくない 7人

アンケート調査をみるとどちらでもいいというのが一番で39%です。約4割が無関心というか寛容というか、あまりVラインについては気にしてないようです。

このVIO脱毛に関してどちらでもいいと思う方39人は、ほとんどの女性がアンダーヘアについて自己処理をしている現状を知っているかいないかで回答も変わってくるのではと思います。男性は自己処理しない方も多いので女性が自己処理をしている認識がない人は意外と多いのではと思います。

アンケートの結果からVIO脱毛をしてほしい方(絶対にVIO脱毛してほしい、できればVIO脱毛してほしいの合計)は42%になります。VIO脱毛してほしいという希望ならばどちらでもいいの39%を抜いてしまうんですね。

どちらでもいい39%の寛容な方を除いて(100%-39=61%)その中からVIOをしてほしい割合を計算すると、約69%(42÷61)になり7割近い数字になります。

VIO脱毛をしてほしくない(できればVIO脱毛してほしくない、絶対にVIO脱毛してほしくの合計)は19%になります。

どちらでもいい39%を除いて(100%-39=61%)その中からVIOをしてほしくない割合を計算すると、約31%(19÷61)になり3割近い数字になります。

VIO脱毛してほしい方とVIO脱毛してほしくない方では回答が約2.2倍の差があります。

VIO脱毛自体が男性に受け入れられ、ある程度処理していたほうが良いことはアンケート調査にでていますね。

Vラインの形はどうしてもらいたいか

最近ではVラインの形をデザインしてくれる、サロン脱毛や医療脱毛クリニックが増えてきました。

男性の望むVラインの形はどのような形なのでしょうか?男性にとってはちょっと意外な結果がでていますが、これは医療脱毛クリニックの頑張りもあるかもしれませんね。やはり清潔感も大事な要素ではないでしょうか。

Vラインの形男性意見

順位 調査内容:Vラインの形はどうしてもらいたいか? 人数
1位 毛量を減らす程度 44
2位 全く毛がない状態(ハイジニーナ) 21
3位 小さめの逆三角(トライアングル小) 15
4位 逆三角形(トライアングル) 12
5位 その他 4
6位 楕円型(オーバル・楕円) 2
7位 長方形 1
8位 他とは違うデザイン(ハート形など) 1

Vラインの形のアンケート結果は1位が毛量を減らす程度で44%、2位が毛が全くない状態(ハイジニーナ)で21%になります。その後の3位小さめの三角形が15%と続きます。

毛量を減らす程度というのも、どのくらい毛量を減らせばいいか分かりませんし、実際にVIOについて処理をしている女性をみていて、自己処理をしている事実を知らない方ももいるかもしれません。男性は自分ではVラインを処理する人がすくないので現状を理解しずらい方もいるのです。

いずれにしても毛を処理しない女性は、ほとんどいないとは思いますがあまりに毛が濃い場合やVラインの形が奇抜すぎてかなり手入れがされていればは引いてしまう男性もいることでしょう。

ハイジニーナが2位という結果に時代が変わったなという思いがあります。男性目線になりますが、ハイジニーナは別名パイパンと言われ、幼くみえたり、性に対してプロ臭があり手馴れた女性というイメージが少なからずあるからです。(ハイジニーナだと逆に性的に興奮するという男性意見もあり。)

しかしハイジニーナは医療関係者が衛生面のメリット強くを強調して名付けたこともありメリットがたくさんあります。

ハイジニーナでヘアを除去することで雑菌もでにくくなり臭いもでにくくなる、排泄後の処理が楽、生理時の処理が楽など、美容面でも手入れすることなく水着からでて他人に不快感を与えることもありません。

その結果が男性にも浸透したかもしれませんし、先天的にヘアが薄い人もいるので寛容な人が増えたのかもしれません。

ハイジニーナは衛生的に認められるようになったからか21%という男性に好まれる結果になりましたが、毛量を減らす程度の44%と合わせると65%になります。

この65%という数字をみるとそれだけ、自然に手入れをされない密集した毛に衛生感を感じなかったり、気持ちが萎えてしまう男性のせめてもの抵抗のような気もします。

VIO脱毛をしなくても最低限手入れをすることはもはやエチケットに近い暗黙の了解のような気がしてなりません。(多くの女性がお手入れをしているのは理解しています。)

Vラインの形に関しては、トライアングルが好まれる傾向にあり、逆三角形(小さめとの合計は27%)と3割近い方に好まれる傾向あります。

逆三角形と言うのは、VラインのVの字のごとく比較的自然と思われがちな形です。ところがオバールやらハートのような形だと完全に手入れしないと不可能な奇抜な形です。

アンケート結果からみても奇抜な形は受け入れられないことがわかります。奇抜なヘアだとなんとなく人工臭が漂うので敬遠されるのかもしれません。女性からみるとかなり失礼な言い方をしてしまいましたが、あくまで男性目線なのでご了承ください。

アンダーヘアの一覧の例は下記になりますが、男性ばかりでなく、温泉で同姓にもみられる機会があるのでやはり自然な感じの形を検討すべきだと思います。

ハイジニーナにするのは計画的に

ハイジニーナに関するメリットは、

  • 生理時のムレがなくなる
  • 雑菌がでにくくなり臭いもなくなる
  • 手入れ不要、水着も安心
  • 見た目がツルツル
  • 排泄時の手入れも楽
  • 将来、介護に備え、スムーズに介護をしてもらう介護脱毛で気が楽になる

などメリットもたくさんあります。

対して機能上のデメリットはほとんどなく、男性にどうみられるかぐらいぐらいです。一度ハイジニーナ脱毛をしてしまうととても楽でもっと早くしておけばよかったという女性の意見はよく耳にします。

しかし一度、ハイジニーナ脱毛してしまうと、もう2度と生えてこないので、覚悟があるかが一番の問題ではないでしょうか。いずれにしてもハイジニーナにすべきかはよく検討すべきです。

ハイジニーナ脱毛するにしろ、しないにしろ、VIOを自己処理することでケガをしてしまったり、処理した部分にばい菌が入って黒ずみの原因となったり、カミソリ負けしやすかったり自己処理には危険が伴いますので女性としてはVIO脱毛をしておきたいと思うのが普通です。

最近は、毛の処理する範囲によってもVIO脱毛の料金を変えている脱毛サロンや医療脱毛クリニックでてきています。コストの面を踏まえて検討してもいいと思います。あとからハイジニーナにすることはできても、その逆はできません。

周囲の目が気になる人は、彼氏やご主人あるいはVIO脱毛をした友人がいるなら友人のの意見をきいてみるのもいいかもしれません。意見を聞くのが恥ずかしくて後悔したくないなら無難に自然な形で処理されるのがいいと思います。

シェアをお願いします。

現在人気急上昇中のレジーナクリニック!当サイトでも申込み数ナンバー1を誇ります。

★レジーナクリニックをおすすめできる理由

  • 薬事承認取得の脱毛器を全店導入
  • 医療脱毛なのに全身脱毛がサロン並に安い!
  • 最短8ヶ月で脱毛完了する

実際に脱毛した体験談を公開していますので、ぜひチェックしてみてください。

⇒レジーナクリニックは効果的なジェントルレーズプロ全店導入《実際に体験してきた》

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする