1. ホーム
  2. 脱毛の不安・疑問
  3. ≫「ハイパースキン脱毛は永久脱毛でないし実例が少ない」と聞いたので効果に疑問が…

「ハイパースキン脱毛は永久脱毛でないし実例が少ない」と聞いたので効果に疑問が…

ハイパースキン脱毛の効果

ハイパースキン脱毛を知っていますか?

ハイパースキン脱毛はメラニン色素に反応しない38℃くらいの特殊な光で脱毛できるので、脱毛時の高温によるやけど、脱毛後の毛嚢炎などの肌トラブルはほとんどなく、痛みもないので3歳の子供でも使用できる脱毛法です。

今回はハイパースキン脱毛についての記事を書きましたので、脱毛時の痛みや日焼けなどで脱毛を断念してしまった方には特に見ていただきたいです。

それではご覧になってください。

ハイパースキン脱毛の仕組みって?

まず一般的な脱毛方法について説明して、ハイパースキン脱毛についての仕組みを解説します。

サロン脱毛では一般的なIPL脱毛やミュゼに代表されるSSC脱毛があります。

IPL(インテンスパルスライトの略)脱毛は、脱毛部分に脱毛器の光を当てると、脱毛部分の毛のメラニン色素と反応することで熱を発生し、毛の奥の毛根にダメージを与えることで脱毛します。

SSC(スムーススキンコントロールの略)脱毛は、脱毛部分にジェルを塗り、ジェルに脱毛器の光を当てるとジェルに含まれる制毛成分が反応することで脱毛と毛が生えるのを抑えます。

医療レーザー脱毛は、脱毛するしくみはIPL脱毛と同じですが医療レーザー脱毛器は強力なのがIPL脱毛との違いです。医療レーザー脱毛は、脱毛部分に脱毛器の光を当てると、脱毛部分の毛のメラニン色素と反応することで熱を発生し、毛の奥の毛根を破壊することで脱毛します。

医療レーザー脱毛のみが強力なので、永久脱毛と呼べるものは医療脱毛だけです。

IPL脱毛、SSC脱毛、医療レーザー脱毛でも毛周期という生えては抜けるサイクルがあり、毛周期の中で成長期のみしか脱毛効果はなく個人差はありますが、2から3ヶ月おきに脱毛することになります。成長期の毛は生えている毛の20%と言われています。

毛周期

画像引用:ディオーネ公式サイト

ハイパースキン脱毛は、IPL脱毛や医療レーザー脱毛のように毛周期の成長期の毛の毛根を熱でダメージを与えるものでなく、毛周期の休止期に38℃の肌と同じくらいの温度の特殊な光を当ててバルジ領域から産出される「毛の種」と呼ばれる発毛因子を抑えて脱毛します。

つまりハイパースキン脱毛は、今生えている毛を脱毛するのではなく、これから生えてくる毛の種にアプローチして毛が生えることを抑えます。

ハイパースキン脱毛とSHR(スーパーヘアリムーバルの略)脱毛の違いはハイパースキン脱毛はバルジ領域が産出する「毛の種」の破壊、SHR脱毛はバルジ領域自体を破壊することで脱毛します。

ハイパースキン脱毛は、メラニン色素に関係なく38℃の特殊な光を脱毛部分に当てるだけなのでヤケドやホクロでも施術ができ、皮膚にダメージが少ないので脱毛後の毛嚢炎や皮膚の乾燥などの肌トラブルもほとんどなく、3歳の子供でも脱毛する事ができます。

またハイパースキン脱毛法の光には肌の内部でコラーゲンの生成をサポートする「フォト美顔」の光が3割程含まれているので、脱毛と同時に全身の肌をハリやツヤのある美肌にします。

 脱毛法 脱毛へのアプローチ  痛み  日焼け
医療レーザー脱毛 毛根を破壊 強い痛み NG
IPL脱毛 毛根にダメージ やや強い痛み NG
SSC脱毛 ジェルで制毛効果 痛みは少ない NG
SHR脱毛 バルジ領域を破壊 痛みは少ない 程度によりOK
ハイパースキン脱毛 バルジ領域から産出の
毛の種を減少
痛みはほとんどない 程度によりOK

脱毛効果は永久でないし実例が少ない

バルジ領域が発見されたのが2000年頃で比較的出てきたばかりの理論で実際の例が少なく、今は脱毛効果が出たと思ったとしても数年後、数十年後に生えてくる可能性が否定できません。これから脱毛効果が長く続くのかを今、検証している段階です。

ハイパースキン脱毛の脱毛効果は長く続くか分からないという覚悟を持って脱毛する必要がありますが、ハイパースキン脱毛にもメリットはありますのでまずは検討してください。

ハイパースキン脱毛のメリット

痛みがほとんどない

従来の脱毛法のように高温で毛根を破壊する必要がなく、肌も痛めることもなく痛みはほとんどありません。

産毛や白髪でも脱毛可能

毛のメラニン色素に反応する脱毛法ではなく、バルジ領域から産出される「毛の生える種」に作用して発毛を抑制するので、産毛のように薄い毛や毛の色に関係なく脱毛できるので理論上白髪でも脱毛することは可能です。

理論上は白髪でも脱毛は可能ですが、ハイパースキン脱毛を扱うディオーネでは、発毛因子の形状や性質自体が正常な黒い毛と異なるためハイパースキン脱毛での白髪の脱毛効果は保証できないそうです。

過度でない日焼け肌でも脱毛可能

メラニン色素に反応する脱毛法でないので日焼けでも脱毛できるし、脱毛をするのに高温にもならないので皮膚にとても優しく脱毛することが可能です。

ただし過度の日焼けのように普段違うよなな赤みが肌にあったり、ヒリヒリしている場合は脱毛はできません。

子供(3歳以上)でも脱毛可能

ハイパースキン脱毛はメラニン色素に反応しない脱毛法なので痛くないし、肌に痛めない脱毛法です。

ハイパースキン脱毛でおなじみのディオーネによると実際に幼稚園に通っている4歳の女の子が毛深さを笑われハサミで腕の毛を切り肌を傷つけたのを見た母親がディオーネでハイパースキン脱毛をさせたそうです。

ディオーネの「お子様脱毛コース」も3歳から脱毛できるコースとなっています。

硬毛化の心配もない

硬毛化とは、脱毛をして毛を薄くしたり完全になくしたいのに逆に毛が太くなったり濃くなってしまうことです。

硬毛化の原因は完全に解明されていませんが、IPL脱毛や医療レーザー脱毛のようにメラニン色素に反応して毛根を破壊せず逆に活性化してしまうのではと考えられています。

ハイパースキン脱毛はメラニン色素に反応して脱毛する脱毛法ではないので硬毛化の心配もありません。

ハイパースキン脱毛のデメリット

永久脱毛ではない

ハイパースキン脱毛はサロン脱毛で医療脱毛ではありません。よって永久脱毛ではなく、脱毛時は効果があっても、数年後には生えてくる可能性もあります。

利用された期間が短く、効果に疑問が残る

バルジ領域の発見が2000年くらいなのでハイパースキン脱毛は利用された期間が他の脱毛法よりも短いため、これからどのくらい脱毛が続くのか検討している段階なので、未だ効果に疑問残る状態です。

使われているサロンも少ない

ハイパースキン脱毛は使われているサロンがあまりありません。

ハイパースキン脱毛をするならこの脱毛サロン

ディオーネは日本全国120店舗ある脱毛サロンです。

ディオーネ対応エリア

北海道・東北エリア

  • 北海道
  • 青森県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 福島県

北陸・甲信越エリア

  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 山梨県
  • 長野県

関東エリア

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 栃木県
  • 茨城県

東海エリア

  • 静岡県
  • 愛知県
  • 岐阜県
  • 三重県

関西エリア

  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 滋賀県
  • 和歌山県

中国・四国エリア

  • 岡山県
  • 山口県
  • 香川県
  • 愛媛県

九州エリア

  • 宮崎県
  • 鹿児島県

ディオーネ支払い方法

基本的に現金の一括支払い、サロンによって現金の分割払いやカード払いに対応している場合もありますので希望のサロンに相談してください。

ディオーネ脱毛価格

コース 6回 12回 追加1回
 顔全体
(瞼唇以外/眉間・鼻・もみあげ含む)
42,000円 72,000円 6,000円
semiハイジニーナコース
(VIO希望の形を残して処理)
57,000円 96,000円 8,000円
ハイジニーナコース (VIO全て処理) 72,000円 120,000円 10,000円 
全身脱毛
(Lから4部位+Sから4部位選択)
99,900円 198,000円 16,500円
全身まるごと脱毛
(顔除く全ての部位)
210,000円  360,000円 30,000円

ディオーネの全身脱毛部位

画像引用:ディオーネ公式サイト

ディオーネのキャンペーン

肌魅せ全身脱毛キャンペーン

ディオーネを初めて利用する方限定のキャンペーンで頬、鼻下、額、アゴを除く全身22ヵ所から3箇所を選んで脱毛できます。価格は5,400円です。

まとめ

  • ハイパースキン脱毛は、一般的な脱毛のように毛周期の成長期の毛の毛根を熱でダメージを与えるものでなく、毛周期の休止期に38℃の肌と同じくらいの温度の特殊な光を当ててバルジ領域から産出される「毛の種」と呼ばれる発毛因子を抑えて脱毛
  • ハイパースキン脱毛法の光には肌の内部でコラーゲンの生成をサポートする「フォト美顔」の光が3割程含まれているので、脱毛と同時に全身の肌をハリやツヤのある美肌にする
  • ハイパースキン脱毛の毛の種を産出するバルジ領域が発見されたのが2000年頃で実際の例が少なく、今は脱毛効果が出たと思ったとしても数年後、数十年後に生えてくる可能性が否定できず、現在検証している段階
  • ハイパースキン脱毛は従来の脱毛のようにメラニン色素に反応しない脱毛なので、痛みがほとんどない、産毛や白髪でも脱毛可、過度でない日焼けや3歳以上でも脱毛することができ、硬毛化の心配もない
  • ハイパースキン脱毛は永久脱毛ではなく、効果も検証している段階で採用しているサロンも少ない
  • ディオーネは全国に120店舗ある(業界での店舗数2位)
  • ディオーネは、基本的に現金の一括支払い、サロンによって現金の分割払いやカード払いに対応している場合もあり要確認

ディオーネ脱毛価格

コース 6回 12回 追加1回
 顔全体
(瞼唇以外/眉間・鼻・もみあげ含む)
42,000円 72,000円 6,000円
semiハイジニーナコース
(VIO希望の形を残して処理)
57,000円 96,000円 8,000円
ハイジニーナコース (VIO全て処理) 72,000円 120,000円 10,000円 
全身脱毛
(Lから4部位+Sから4部位選択)
99,900円 198,000円 16,500円
全身まるごと脱毛
(顔除く全ての部位)
210,000円  360,000円 30,000円

シェアをお願いします。

現在人気急上昇中のレジーナクリニック!当サイトでも申込み数ナンバー1を誇ります。

★レジーナクリニックをおすすめできる理由

  • 薬事承認取得の脱毛器を全店導入
  • 医療脱毛なのに全身脱毛がサロン並に安い!
  • 最短8ヶ月で脱毛完了する

実際に脱毛した体験談を公開していますので、ぜひチェックしてみてください。

⇒レジーナクリニックは効果的なジェントルレーズプロ全店導入《実際に体験してきた》

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする