1. ホーム
  2. 脱毛の不安・疑問
  3. ≫医療脱毛の麻酔の疑問5選【効果・麻酔の違いなど】無料対応のクリニックは?

医療脱毛の麻酔の疑問5選【効果・麻酔の違いなど】無料対応のクリニックは?

医療脱毛の麻酔の種類

最近の医療レーザー脱毛機器と技術は進歩し痛みは以前に比べ軽いものになりました。

脱毛機器については、医療レーザー脱毛機器に冷却装置が付き冷やすと同時にレーザーを照射したり、あるいは皮膚を吸引して伸ばしがらメラニン色素のみにレーザーを照射し痛みを感じにくくするものもあります。

技術については、レーザー照射時に角度や当て方を工夫して、痛みを軽減しています。

とは言いつつも、医療脱毛に対する痛みに関する不安はあるかと思いますので、

  • 医療脱毛は痛い!部位による痛み一覧表も
  • 医療脱毛の麻酔の効果・種類は?
  • 麻酔を利用する危険性や副作用は?
  • 医療脱毛での麻酔体験談!
  • 医療脱毛の麻酔の無料対応のクリニックってあるの?
  • 麻酔の対応ができるのは医療脱毛クリニックだけ?

について詳しく解説していきます。

医療脱毛は痛い!部位による痛み一覧表も

脱毛痛み

医療脱毛は、毛のメラニン色素に反応する脱毛なので毛の濃い部分や皮膚が薄い部分や粘膜、及び骨の近い部分は響くような痛みがあります。

各パーツごとにまとめてみましたのでご確認ください。(※痛みの強さに関してはリゼクリニック公式サイトを参考)

大部分 各パーツ 痛み(★が多いほど痛い) 痛みの特徴 
鼻の下 ★★★★ 顔の皮膚は薄く敏感、骨が近い鼻の下は、脱毛時に響く痛みあり。
★★  顔の毛、全体の毛は産毛に近いので熱さによる痛みは少ない。
顎の下 ★★
★★
★★★★ 顔の皮膚は薄く敏感、骨が近い額は、脱毛時に響く痛みあり。
上半身 うなじ ★★ 毛の濃い部分は、痛みを感じる。
両脇 ★★★ たいてい毛が濃いので痛む。
★★ 脇腹・腰骨は痛みを感じる時あり。
★★ 背の脱毛は痛みは少ないです。背骨や腰骨の付近は痛むことあり。
★★ 胸の脱毛は痛みが少ない。肋骨付近は骨に響く痛みが出る時あり。
二の腕 ★★ 皮膚が薄い内側は強い痛みが出る時あり。
肘から手首 ★★ 腕の内側は血の色にレーザーが反応し、痛みが出る時あり。骨に近い肘間接や手首は、骨に響くような痛みあり。
手指・甲 ★★ しっかり生えている指の毛にピリッとする痛みが出る時あり。
下半身 ★★ お尻は脂肪が多く、柔らかいので痛みを感じにくい。尾てい骨に近い部分は痛みが出やすい。
太腿 ★★~★★★ 皮膚が薄い内側は強い痛みが出る時あり。
膝から足首 ★★★ しっかりとしている指の毛で、ピリッとする痛みが出る時あり。
Vライン ★★★★★ 濃いアンダーヘアはレーザーの反応が良く、他の部位に比べて痛みを感じる。
Iライン ★★★★★ 中側・小陰唇付近は強く痛む。
Oライン ★★★ 肛門周辺でピリッとする痛み。

医療脱毛の麻酔の効果・種類は? 

麻酔種類

医療脱毛について、最近は、耐えられないような痛みでないと言われていますが、痛みの感受性は人によってもちがいますね。

医療脱毛クリニックでは

  • 脱毛をするあなたの意志を尊重
  • カルテでスタッフがあなたの情報を共有
  • 声かけやミュニケーションを取る
  • レーザーの照射中・照射後に徹底的なクーリング(冷やす)を行う
  • レーザーの照射の角度や当て方を工夫する

など様々な痛みを軽減するための試みを行っています。

しかしそれでも痛みが出る人はでるので、痛み無理に我慢する必要はありません。
どうしても痛みが我慢できない方へ麻酔という選択肢があります。

とくにVラインとIラインなどは痛みが強くでることがあるので、そんな時には麻酔も検討してみてはいかがでしょうか。

笑気ガス

笑気ガスと亜酸化窒素(N2O)の別名で歯科でも使っているガスタイプの麻酔で特殊な機械で吸入する全身麻酔になります。

吸入すると次第にお酒に酔ったような状態になることで、痛みに対する不安や脱毛による痛みが感じにくくなります

麻酔クリーム

レーザー照射範囲に塗布する麻酔です。

塗布後、皮膚の感覚がだんだん鈍くなってくるので、痺れている感じがあれば麻酔が効いています。

塗布してから30分経過しないと効果がでないので、事前に脱毛クリニックでに伝えておくとスムーズです。

テープ麻酔

麻酔の成分のついたテープを張ることで麻酔の効果を発揮します。
ただし、麻酔に触れる部分も小さいので効き目も弱めで、効果がでるのに1時間くらいかかります。

静脈麻酔

点滴タイプの麻酔薬で、全身麻酔の一種ですが笑気よりも強く痛みを抑えます。
現在医療脱毛は、以前よりも医療脱毛機器と施術の進歩によりだいぶ痛みを抑えられ、笑気ガスや麻酔クリームで十分に痛みがおさまります。
よって女性の医療脱毛で静脈麻酔が使われることはまずないです。

麻酔を利用する危険性や副作用は?

麻酔の危険性

笑気ガスの危険性と副作用

笑気ガスに毒性はなく、副作用はほとんどありません。
数十年前までは酸欠が起こる可能性がありましたが、現在は吸入器の進歩により、激減しています。

笑気麻酔中はお酒で酔った感覚になりますが、脱毛後に笑気ガスが体から抜けた事が確認できれば、運転も家事や仕事も問題はありません。

しかし脱毛クリニックによって、より安全性の確保の為に笑気麻酔後の日中は運転や激しい運動を避ける指示もあるので、脱毛クリニックの指示を守るようにしてください。

麻酔クリームの危険性と副作用

麻酔クリームの主成分であるリドカインにアレルギーがある方は使えません

歯科でも使われる成分なので、以前麻酔でアレルギーがあったかを報告しなければなりません。

大量に塗ると中毒症状になるため、一度に塗れる量が決まっており全身脱毛の場合には、痛みのある部分に優先的に使う事になります。

テープ麻酔の危険性と副作用

麻酔クリームと同じ主成分がリドカインのものが主流なので、リドカインにアレルギーがある方は使えません。

静脈麻酔の危険性副作用

女性の医療脱毛に比べ男性の髭脱毛の方が痛みがひどいので、男性対象の一部のクリニックでしか提供してないようです。

静脈麻酔は、麻酔前の数時間は食事は取れない、麻酔の当日に車の運転が禁止など、日常生活にも影響がでます。

副作用は静脈麻酔の種類により異なりますが、麻酔薬全般としては発熱、頭痛、眩暈(めまい)、吐き気、痙攣などがあります。ほとんどが3日以内で消失します。

医療脱毛での麻酔体験談!

医療脱毛の麻酔体験談がありましたので一部転載します。
全部が麻酔クリームですが、少しでもお役に立てたらと思います。

体験談を見ると、麻酔クリームでも医療脱毛の痛みに対して十分に効果があることがわかりますね。

今回も麻酔クリームを使用しました。
VIOはデリケートゾーン+毛が太い箇所なので、とにかく痛い
でもこのクリームを塗布すれば、痛みなくあっという間に終われます(笑)
時々Iラインの内側などクリームが少ない所が出来て痛い時がありますが…それでも微妙に効いているので耐えれる感じです。中には麻酔無しで受けられる強者もいるみたいですが…よほど痛みに強い人以外は使用をオススメします!
 
クリームを購入したら早めに店舗に行って店舗で塗布する場合と、塗布してから店舗に行く2通りあります。私はもっぱら家で塗布してから店舗に行ってました。
クリーム全てを絞り出して、VラインからOラインまで厚塗りをし、ラップをつけて密閉!
効き目は30分から1時間くらいしてから出るので、1時間後に照射してもらえるように時間を計算して塗布してます。
今回はさすがに5回目で慣れたからか、薄いところが無くあまり痛みなく受けることができました。
引用元:リゼクリニック https://www.rizeclinic.com/monitor-blog/22575.html

麻酔はクリーム状のぬり薬で、説明を受けた後自分で塗布します。結構たっぷり目に、毛が濃かった部分にちょんちょんと塗っていきます。その後、乾燥を防ぐためにサランラップでぐるっと巻きます。そしてその上から一度ショーツを履き、服を着て、待合室で40分くらい待ちます。サランラップがとても変な感覚ですが、最初は少しひりっとしたものの特に痒みや痛みを感じることなく待つことができました。人によっては赤くなったりして施術を受けられなくなることもあるようです。麻酔が効いてきたであろう頃に声をかけていただいて、問題がないかチェック。問題がなかったのでそのまま施術の流れになりました。
 
前回あんなに痛かったのが嘘のように全く痛くない!、、という訳にはいかず、普通に痛いです。笑 けれど、前回痛すぎて我慢できず何度か中断して頂いたことを思うと、今回は我慢できるくらいの痛みでかなりましになりました。麻酔ってすごい。笑 今回は中断することなく終わりました。痛いの嫌な方は一度試してみて下さい!
引用元:リゼクリニック https://www.rizeclinic.com/monitor-blog/21863.html

前回、VIO部分の照射でかなり痛い想いをしたので、今回は麻酔を使用してみることにしました。
下半身の施術をしながら、ベストなタイミングでVIO部分に麻酔を塗って頂いたあと、ラップで保護してもらいました。麻酔を塗ったあとは、特に変化も感じられず、「本当に、きいているのかな?」と少し不安さもありました。下半身の施術を終えて、いざVIOの施術…開始直前に前回の痛みが思い浮かんできて、とてもドキドキしました。
 
しかし、施術後は「凄いなぁ」の感動の一言でした(笑)
毛の太い部分や骨に近い所に少し痛みがある程度で、その他は全く痛くありませんでした。麻酔って凄いなぁ。医療脱毛って凄いなぁ。リゼクリニックで良かったなぁ。そんな事を考えている間に、あっという間に施術が終了し、とても心に余裕ができました。
 
わたしは次回も迷わず麻酔を使おうとおもいました。
麻酔は医療脱毛の特権なので、痛みに苦手意識のある方や、麻酔ってどうなんだろ?と思っている方は、わたしはぜひオススメしたいです!
引用元:リゼクリニック https://www.rizeclinic.com/monitor-blog/21678.html

医療脱毛の麻酔の無料対応のクリニックってあるの?

医療脱毛クリニックで麻酔はオプションとなっており有料です。

クリニックにより2000円~3000円くらいですが、毎回使う事になると結構な金額になるので麻酔の価格は事前にチェックしておきましょう。

リゼクリニックの麻酔価格になりますが、

  • 麻酔クリーム(皮膚麻酔)1回/3,240円(税込)
  • 笑気麻酔(ガス麻酔)30分/3,240円(税込)

となっております。

しかし、現状確認している中ではレジーナクリニックが麻酔無償対応となっています。

麻酔の対応ができるのは医療脱毛クリニックだけ?

「過去に脱毛をした経験があるけど、あまりの痛みに耐えらなかった、だけど脱毛したい」とか「これからVIO脱毛がしたいけど、すごく痛そうなので・・・」と悩んでいるなら、エステ脱毛でなく、麻酔も使える医療脱毛クリニックがおすすめです。

麻酔が使えるのは医療脱毛クリニックだけです。

まずは無料のカウンセリングを受けて相談してみましょう。

湘南美容外科の無料カウンセリングについて

脱毛神社 湘南美容クリニック

品川美容外科の考え方は、「自分の家族に勧められる事しか患者様には案内しない」事だそうです。

患者様が安心して、満足する結果を得てほしいから、こだわりを持ってカウンセリングと治療を行っているそうです。

どんな小さな事でもご相談してみてください。
あなたが思いもしなかった最善の方法が見つかるかもしれません。

アリシアクリニックの無料カウンセリングについて

脱毛神社 アリシアクリニック

無料カウンセリングは、あなたの肌や毛の状態・体調などをお聞きし、知識豊かなスタッフが脱毛について詳しくご説明します。

毛に関するお悩みや、不安・疑問点など、お気軽にご相談ください。

リゼクリニックの無料カウンセリングについて

リゼクリニックでは、あなたのお話を丁寧にうかがい、すべて納得いただいてから脱毛を決めていただいています。

毛の悩みや脱毛への想いは人それぞれ、「日本一丁寧なカウンセリング」の実現を目指しています。

これまで人には話せなかったお悩みもお気軽にご相談ください。

シェアをお願いします。

現在人気急上昇中のレジーナクリニック!当サイトでも申込み数ナンバー1を誇ります。

★レジーナクリニックをおすすめできる理由

  • 薬事承認取得の脱毛器を全店導入
  • 医療脱毛なのに全身脱毛がサロン並に安い!
  • 最短8ヶ月で脱毛完了する

実際に脱毛した体験談を公開していますので、ぜひチェックしてみてください。

⇒レジーナクリニックは効果的なジェントルレーズプロ全店導入《実際に体験してきた》

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする